2017年12月29日 (金)

井上苑子×teena いっしょに歌おうプロジェクト2017

よく耳にはするけど、今回初めてお邪魔したのが昭和女子大学人見記念講堂。
恥ずかしながら、どこにあるのかも知らなくて、神田のあたりにあるのかと勝手に思い込んでいた…って、完全に共立講堂とゴッチャになっていたのね。
そしたら三軒茶屋だっていうじゃん?いつもグレープフルーツムーンに行く時、三宿の交差点を右折しちゃうからわからなかったんだな。
イヤ~、スゴイ設備でビックリしちゃったよ。
ホールももちろんスゴイけど、目を惹いたのは入り口のホワイエに設置してあるコレ。
「楚形昭韻」というのだそうだ。「そけいしょういん」っていうのかな?
意味は「中国の楚の時代にあった形そっくりの昭和女子大学に響く鐘の音」ということらしい。
コレを演奏している所をテレビで見たような記憶があるような気がするが、どんな演奏になっていたのか全く覚えていないところをみると、勘違いかも知れない。
R_0r4a1589 それで、ナゼ人見記念講堂にお邪魔したかというと、井上苑子という若いシンガーソングライターのライブの撮影だったのね。
正確に言うと、そのコンサートにゲスト出演したESPの生徒さんと苑子さんの共演シーンの撮影。
イヤ~、コレがですね、結構緊張しっぱなしでしたわ。
というのも、チャンスは2曲。
相手は10人。
ビビったのは悪天候時の富士山頂を軽く凌駕するであろうスモーク!
もしかしたら今年のスモーク大賞だったかもしれない。
ただ、こういう大きなホールはピンスポットがシッカリしているので、撮りたいところにライトを送っていてくれれば濃霧も恐るるに足らず…なんだけど、まずそうはうまく行かないんだよね~。
それでも何とかトライさせて頂いて、そのライブのレポートがアップされたので紹介させて頂く。

R_0r4a1813 とにかく生徒さんたち、大会場のステージに上がって興奮しまくりなんだけど、一生懸命で可愛いんだわ!
でも歌は上手だったよ~。
私はと言えば2曲でヘトヘトになっちゃったよん!

当該のライブ・レポートはコチラ ↓  ↓  ↓
井上苑子×teena いっしょに歌おうプロジェクト 2017 Report 

本番の写真を担当しました。